躁うつ病にも使われるカルバマゼピン

てんかんや痛みの治療といった症状以外にカルバマゼピンは気分変動を伴う種々な精神症状や情動障害に効果があります。特に近年注目されているのが躁うつ病患者への治療効果です。当サイトにてカルバマゼピンについてご紹介していきます。

躁うつ病にも使われるカルバマゼピンの2015年12月記事一覧

  • 抗薬としてのカルバマゼピンとその副作用

    てんかんによる発作には、脳の神経細胞に異常が起こることによって発生する電気信号が深く関わっています。私たちの人間の脳の細胞は通常はマイナスの電荷を帯びていますが、刺激によって細胞内がプラスの電荷へと転換してしまうことがあ…続きを読む